無料テンプレートはこちら

現場・事務が使いやすい施工管理ソフト6選!選ぶポイントは?

施工管理ソフトとは、現場管理や事務処理などの業務全般をスムーズにおこなうためのITツールです。情報の一元管理、生産性の向上、バックオフィス業務の効率化にも貢献します。

今回は、施工管理ソフトの概要や選ぶポイント、現場・事務が使いやすいソフトを紹介します。

本記事は下記のような方におすすめです
  • 現場情報を一元管理したい
  • バックオフィス業務を効率化したい
  • 施工管理担当者の負担を軽くしたい

施工管理ソフトとは

施工管理ソフトとは

施工管理は、工事を完成させるために現場作業を管理したり、事務書類を作成するなどの業務全般です。現場の品質管理だけでなく、全体の統括という役割を果たします。

施工管理ソフトは、こういった業務を効率化するソフトです。受発注管理や実行予算管理、支払い・請求管理、工事原価管理、工程管理などの機能を有します。施工管理ソフトの導入により、さまざまな情報をまとめて管理でき、社内外のコミュニケーションを円滑化します。

業務量や範囲の大きい施工管理業務において、今後必須となるITツールが施工管理ソフトです。

施工管理はきつい?業務の概要からきつさの理由まで解説

施工管理ソフトを選ぶポイント

施工管理ソフトを選ぶポイント

施工管理ソフトを選ぶためには、5つのポイントが大切です。

施工管理ソフトを選ぶポイント
  • 機能性
  • 操作性
  • サポート体制
  • カスタマイズ
  • セキュリティ

機能性

施工管理を効率的に進めるため、必要な機能を備えているかをチェックしましょう。
現場の担当者が悩んでいる問題を解決できなければ、施工管理ソフトを導入しても意味はありません。あらかじめ、必要な機能を明確にすることが重要です。

施工管理以外にも、経理・事務担当者に役立つ機能があると、企業全体の業務効率化へとつながるでしょう。

操作性

昨今、建設業界におけるDXの必要性が叫ばれています。
しかしながら、現場スタッフの中には、ITツールを苦手とする人も少なくありません。操作が難しいと、導入しても現場では使ってもらえない可能性もあります。

彼らが使いやすい操作の簡易性も選ぶポイントです。実証テストとして、現場スタッフにデモを体験してもらうと、判断がしやすくなるでしょう。

サポート体制

ソフト導入後に現場で定着できるよう、サポート体制も重要なポイントです。
現場での運用中にはさまざまなトラブルが起こり得ます。トラブルにすぐ対処できるサポート体制があると、安心して導入を進められるでしょう。

カスタマイズ

施工管理ソフトには、ある程度の型の決まった機能が備わっています。
こういった機能をいっさいカスタマイズできなければ、企業の事情に合わせられず、現場で使いにくくなるかもしれません。

企業に適した機能となるよう、カスタマイズできる施工管理ソフトを選んではどうでしょうか。

セキュリティ

施工管理ソフトでは、現場の図面や見積書をはじめとする機密データを扱います。情報流出は、企業の信用を失墜させかねないため、セキュリティ対策は必須です。

「どのようなセキュリティ対策がなされているか」を確認してください。情弱なセキュリティでは、ハッキングやサイバー攻撃などの被害に遭うかもしれません。

施工管理ソフトを比較した総合結果

下記では、いくつかのポイントから施工管理ソフトを比較しました。

標準機能エクセル・CADとの親和性操作性カスタマイズセキュリティサポート体制
AnyONE
ダンドリワーク
Photoruction
ANDPAD◯(CADの記載なし)
アラジンオフィス
◎…充実 ◯…対応可、標準的な充実度 △…充実度が◯より劣る ×…対応なし -…サービスページに記載なし

総合評価が高い施工管理ソフトは「AnyONE」

総合的にみて最もおすすめの工程管理アプリは「AnyONE」という結果になりました。

「AnyONE」は、施工管理ソフトの機能に留まらず、建設業に必要な機能全般を備えています。現場・事務、双方が使いやすい施工管理ソフトです。

業界屈指の人気ソフトとなっているため、一度導入を検討してはどうでしょうか。

項目・分類別で見る!おすすめ施工管理ソフト

6つのソフトを現場・事務担当者の視点で評価します。

現場の使いやすさで選ぶ

施工管理の第一線で、便利に使えるソフトを紹介します。

ソフト名サービスの特徴
AnyONE・現場の声をもとに開発
・2,700社以上の導入実績、お客様継続率99.4%
・書類・予算・支払いなどの情報を一元管理
ダンドリワーク・現場に強いコミュニケーションツール
・現場管理機能や現場写真機能、現場資料機能を搭載
・3ヶ月ごとに従業員の利用状況を報告
Photoruction・工事現場の生産性や品質向上を目標
・現場作業員1人あたり月9時間の作業削減に成功
・「ISO27001認証サーバー」を採用
【参考】各種サービスホームページ

AnyONE

AnyONE公式サイト
引用:AnyONE

AnyONEは、業界内トップクラスの施工管理ソフトです。これまでの導入企業は2,700社超え、お客様の継続率は99.4%で、豊富な実績と高い満足度にサービスを裏打ちされています。

AnyONEの機能
  • 顧客管理
  • 帳票管理
  • 工事管理
  • 物件管理
  • 実行予算管理
  • 支払い管理
  • 請求・入金管理
  • 図面・写真管理
  • アフター・メンテナンス管理

施工管理に必要な機能を備えています。現場にまつわる顧客や書類、予算、支払いなどの情報を一元管理できるため、現場との相性も抜群です。

実を言うと、AnyONEの開発は「建設現場の悩める声」を踏まえておこなわれています。現場担当者のかゆいところに手の届く、利便性の高いサービスです。

ダンドリワーク

ダンドリワーク
引用:ダンドリワーク

ダンドリワークは、特に現場に強いコミュニケーションツールとして開発されました。これまでのアナログなやり取りをソフトで一括管理できます。

主な機能は、次の3つです。

ダンドリワークの基本機能
  • 現場管理機能
  • 現場写真機能
  • 現場資料機能

現場に関連する情報をスマホやタブレットで確認できます。
また、現場写真をソフト上にアップロードして、情報共有も可能です。工程表や仕様書などの現場資料も、一元管理できます。

ちなみに、オプションとして工程表や受発注、出退勤、顧客管理などの機能を追加することも可能です。

システム導入後には、3ヶ月ごとに従業員の利用状況を報告してくれます。施工管理ソフトを定着させるために、こういったサポートも活用しましょう。

Photoruction

Photoruction
引用:Photoruction

Photoructionは、工事現場の生産性・品質向上を目標とするサービスです。報告作業の90%以上を改善するなど、業務効率化に貢献します。

Photoructionの機能
  • 写真機能
  • 図面機能
  • 工程機能
  • タスク機能
  • 検査機能
  • 書類機能
  • ストレージ機能

現場に関係する写真・図面・工程表などを一元にデータ管理できます。
また、「タスク機能」ではメール通知でタスクを知らせてくれたり、「ストレージ機能」ではDropboxを利用して情報にスマホやタブレットからアクセス可能です。

セキュリティ面でも「機密情報の暗号化」や「ISO27001認証サーバー」、「二段階認証」などで対策しており、高セキュリティを保っています。

事務の使いやすさで選ぶ

建設業の中でも、現場業務に特化している工程管理アプリを紹介します。

アプリ名サービスの特徴
AnyONE・トラブル時にメール・電話で相談可能
・バックオフィス業務にも幅広く対応
・エクセルからコピー&ペースト可能
ANDPAD・デジタル化に貢献するアプリ
・図面・日報・工程表などの情報をソフト上に集約
・オプションでバックオフィス関連機能を追加可能
アラジンオフィス・案件管理や受発注管理、案件終始確認などの機能を搭載
・バックオフィス業務に強い
・収支状況について細かく分析・把握
【参考】各種サービスホームページ

AnyONE

AnyONE公式サイト
引用:AnyONE

AnyONEは、国土交通省の公認システムとして「第一回 長期優良住宅先導的モデル事業」に採択されています。

提供会社から導入前に操作研修を受けられます。トラブル時の相談をいつでもできるため、安心して導入できるでしょう。
エクセルのデータを、コピー&ペーストでシステム上に入力することも可能です。また、現在、エクセルや帳票のテンプレートを無料で提供しています。

ANDPAD

ANDPAD
引用:ANDPAD

ANDPADは、アナログ業務からデジタル業務への移行を実現する施工管理ソフトです。

ANDPADの基本機能
  • 写真・資料管理
  • 日報
  • 工程表
  • チャット
  • カレンダー(α版)
  • オプション

現場写真や図面、日報、工程表などの情報をソフト上に集約して管理できます。特に工程表はチャットと紐づけることができ、メールを介さず現場ごとに報連相できるでしょう。

オプションには、経理・事務に便利な機能がそろっています。

ANDPADのオプション機能
  • 社内タスク管理
  • 検査
  • 見積作成
  • OB点検・メンテナンス管理
  • 受発注

バックオフィスのタスクを管理できたり、見積書を作成したり、受発注管理までも可能です。

専用チャットやメール、電話でのオンラインサポートなどもおこなっているため、安心して導入できるでしょう。

アラジンオフィス

アラジンオフィス
引用:アラジンオフィス

アラジンオフィスは、主に中堅・中小企業で導入されている販売管理・在庫管理システムです。
特に建設業向けの「プロジェクト管理」では、案件管理や受発注管理、案件終始確認などの機能を備えています。

経理・事務などのバックオフィス業務で活用できるでしょう。

アラジンオフィスの機能
  • 案件管理
  • 見積り管理
  • 受発注管理
  • 在庫管理
  • 案件別各種帳票類
  • 案件収支確認

受発注管理では、見積もりデータから受注・発注データを作ることができます。発注書の発行も簡単で、仕入れ先別での出力も可能です。

案件収支確認では、予算・実績・原価・単月実績推移・累計実績推移などの情報を確認できます。

まとめ

施工管理ソフトは、幅広い業務を効率化します。社内での導入に成功すれば、現場・事務の負担を軽減できるでしょう。自社に最適なソフトを選んではどうでしょうか。

建築現場博士がおすすめする工務店・建築業界の業務効率化ソフトはAnyONEです。
導入実績2700社超の業界No.1基幹システムで、国交省「第一回 長期優良住宅先導的モデル事業」に採択されています。

Excelのような操作感で、レイアウトもマウスで変更できるため、ITが苦手な方でも簡単にお使いいただけます。
また、システムの導入後も徹底的なサポートを受けられるため、安心して運用できるでしょう。

大手・中堅企業様から一人親方様まで規模感を問わず、業務状況に合わせて様々な場面でご利用いただけます。

AnyONEで効率化できる主な業務
  • 顧客管理
  • 工事・施工管理
  • 見積もり・実行予算・発注管理
  • 入出金管理
  • アフター管理

 
AnyONE
【引用】AnyONE

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。