無料テンプレートはこちら

アラジンオフィスとは?機能や特徴、口コミ・評判を紹介

アラジンオフィスは、販売管理・在庫管理パッケージシステムです。

建設業はもちろんファッション・食品・医療・鉄鋼・非鉄・ねじなどあらゆる業界に特化しています。

本記事では、アラジンオフィスの中でも建設業に特化しているパッケージ「プロジェクト管理」の機能を紹介します。

本記事はこんな方におすすめです
  • ITシステムの導入で業務の効率化を考えている
  • 販売管理・在庫管理システムの導入したい

アラジンオフィスとは?

アラジンオフィスは、中堅・中小企業を中心に5,000社以上に利用されている、販売管理・在庫管理パッケージシステムです。

中でも建設業に特化した「プロジェクト管理」は、案件管理や原価管理、収支管理や見積り作成をおこなえます。

ユーザー満足度は「98.4%」と非常に高く、一度導入したら手放せないシステムといえるでしょう。

またサポート体制が充実しており、導入後に不具合があってもすぐに解決できる体制になっているため、ITツールになじみのない会社でも、安心して使用できます。

会社概要

アラジンオフィスを設計・開発・販売をおこなっている株式会社アイルは、1990年に設立しました。

会社概要は、下記の表を参照してください。

会社名株式会社 アイル https://ill.co.jp/
代表者代表取締役社長 岩本哲夫
設立平成3年
資本金3億54百万円 (2021年7月末時点)
社員数766人 [連結](2021年7月末時点)
売上高132億3百万円 [連結](2021年7月期実績)
事業内容コンピュータおよび周辺機器の販売
基幹業務管理システムの開発・販売
在庫管理・販売管理・生産管理・顧客管理・原価管理・財務会計・経営分析
情報系システムの開発・販売
EIP・CRM・EC・データ分析・Web受発注管理・ドキュメント管理
ネットワークシステム構築及びテクニカルサポート
ネットワーク設計/構築・サーバー設計/構築・インターネット環境構築
セキュリティ対策及びセキュリティ企業診断
セキュリティツール支援・セキュリティポリシー策定・情報漏洩対策・コンプライアンス管理
人材教育支援
OAスキル強化・ITスキル強化・ビジネススキル強化・新人研修・マネージャー研修
Webマーケティング支援
Webサイト企画/設計/開発・Web広告戦略支援・Webマーケティング戦略支援
オフィス環境支援
オフィス用品購入支援・社内資料ドキュメント管理・複合機ソリューション
会社所在地大阪本社 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB
東京本社 〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
名古屋支店 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル
関連会社株式会社ウェブベース
大阪府豊中市蛍池東町2-2-18
代表取締役社長 兼 CEO 中原 達史
主要取引先富士通株式会社
富士通Japan株式会社
富士フイルムビジネスイノベーションジャパン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
三菱HCビジネスリース株式会社
株式会社ミロク情報サービス
株式会社オービックビジネスコンサルタント
オリックス株式会社
東芝テック株式会社
楽天株式会社
ヤフー株式会社
グーグル株式会社
主要取引銀行三井住友銀行・りそな銀行・京都銀行
証券コード3854 (東証第一部)
【引用】 会社情報-株式会社アイル

アラジンオフィス「プロジェクト管理」の機能

アラジンオフィスのサービス

アラジンオフィスの中でも建設業向けの「プロジェクト管理」の機能は下記の7つです。

アラジンオフィス「プロジェクト管理」の機能
  • 案件管理
  • 見積り管理
  • 受発注管理
  • 在庫管理
  • 案件別各種帳票類
  • 案件収支確認

案件管理

案件管理では、下記のような案件に関係する情報を登録できます。

  • 得意先
  • 担当者
  • 売上予算
  • 材料費
  • 外注費
  • 経費
  • 備考

経費関連も併せて登録できるため、収支計算をおこなうことも可能です。

また登録した案件は下記3つから抽出方法を選べます。

  • すべての案件
  • 稼働中の案件
  • 完了済みの案件

案件データは帳票として保存することも、エクセルデータとして保存することも可能です。

見積り管理

案件に紐づけた見積り作成をおこなえ、特定の案件でどのような見積りを提示しているかをすぐに検索できます。

見積り明細には「小計行」を挿入可能で、小計金額を自動計算するため計算ミスは起こりません。

消費税の算出方法は下記の3つがあり、自社の業務ルールによって選択できます。

消費税の算出方法
  • 明細ごとに消費税計算をおこなう
  • 見積り書の合計で消費税計算をおこなう
  • 消費税を対象外とする

また「図面データ」「企画データ」など見積りに関連するデータの紐付けもおこなえるため、関連データを探す手間が省けます。

過去に作成した見積りデータの流用も可能で、経験年数が短くても精度の高い見積りを作成可能です。

複数の仕入先に対して同一商品の見積り依頼(相見積り)も簡単におこなえます。
仕入先からの回答単価を原価単価として採用も可能です。

受発注管理

見積りデータを流用して受注・発注データの作成が可能で、同じ内容を何度も入力する必要がなく人力でのミスを防止します。

受発注同時入力機能を活用すれば、受注・発注・手配データを同時に作成可能です。
発注データを作成すれば発注書の発行もおこなえ、仕入先別にまとめて発注書を出力もできます。

また手配データは「発注予備データ」としてストックされるため、すぐに発注されることはありません。

発注・仕入管理

在庫補充や既存案件の追加発注など、受注と同時でない発注を単体処理可能です。

仕入れ処理は、在庫補充時や案件の仕入れをおこなう際に使用します。
仕入れは発注データから引き当ても可能で、明細がある場合は明細データも引き継ぐことが可能です。

工事における発注のコツについては、詳しく解説している記事をご確認ください。

在庫管理

工事などの案件に対して、在庫を使用して仕掛として管理可能です。

また、在庫管理に使用する言葉の意味は下記を参照してください。

  • 仕入品:仕入金額または、在庫評価単価で算出される金額
  • 外注費:仕入金額(在庫管理しない商品)
  • 在庫品:「仕掛振替時点の在庫評価単価×数量」で算出される金額

案件別に在庫一覧表を作成できます。
仕入入力・仕掛振替入力にて仕掛とした在庫を、案件別に参照可能です。

案件別各種帳票

下記のNo.ごとに抽出条件にて、案件ごとの手配状況を確認できます。

  • 案件No.
  • 得意先No.
  • 受注No.

また、案件元帳では案件No.ごとに取引実績を参照可能です。

案件収支確認

案件No.個別の収支や原価を確認できます。

  • 予算
  • 実績
  • 注残
  • 原価
  • 単月実績推移
  • 累計実績推移

上記の項目を表示します。

アラジンオフィスの特長

アラジンオフィスの特長

アラジンオフィスの特長は、下記の3つです。

アラジンオフィスの特長
  • 導入実績5000社・ユーザーリピート率98.4%
  • 外部ツールとの連携
  • 充実のサポート体制

導入実績5000社・ユーザーリピート率98.4%

アラジンオフィスは、中堅・中小企業を中心に5,000社以上の導入実績を持っています。
多くの会社が抱える悩み・課題を解決してきた実績があり、ITシステムを初めて導入する会社でも安心して利用できるでしょう。

また、ユーザーリピート率98.4%となっており、一度導入したら手放せないシステムといえます。

外部ツールとの連携

さまざまな外部ツールと連携し、さらなる業務効率化を進めます。

連携できるツールの一例は、下記を参照してください。

連携できる外部ツールの一例

外部ツールについて詳しくは、外部ツールを一覧で紹介しているページをご確認ください。

充実のサポート体制

下記の充実サポートで、運用中のトラブルに対してスピーディに対応できます。

充実のサポート体制
  • チームサポート:各部署の担当者が専用のチームを組んで対応します
  • 対応履歴データベース:問い合わせ内容などを情報共有し、スピーディーな対応が可能です
  • リモート操作対応:操作画面を直接確認し、トラブルを解決します

アラジンオフィスの料金

アラジンオフィスの料金

公式サイトに料金に関する説明はありませんでした。

料金を知りたい方は、問い合わせが必要です。

アラジンオフィス導入の流れ

アラジンオフィス導入の流れ

アラジンオフィス導入の流れは、下記の通りです。

アラジンオフィス導入の流れ
  1. 資料請求・問い合わせ
  2. システム打合せ
  3. 運用打合せ
  4. 稼働準備
  5. 運用開始
  6. 納品後フォロー

アラジンオフィス利用者の本音をチェック!

アラジンオフィス利用者の本音をチェック!

アラジンオフィスの使用者は、どのような本音を持っているでしょうか。

導入前に使用者の口コミ・評判をチェックしましょう。

アラジンオフィスの口コミ

見積データを受注~売上処理に連動させることができ、同じ情報の再入力がなくなり二度手間が解消されました。

【引用】冷暖房・空調用機器販売・施工業の企業 様-システム導入事例

出来高に対して請求を行っているため、経理にて別途Excelで案件別回収管理表を作成・別の販売管理システムにて請求書発行のみを行っていましたが、案件別受注残金額保持機能を利用することで、未売上案件の受注残金額の把握やオペレーションミスによる請求漏れを減少させることができました。

【引用】内装仕上工事業、職別工事業の企業 様-システム導入事例

結論:アラジンオフィスの総合評価は★★★☆☆

データ連動により、同じ情報を何度も入力する手間がなくなったと評価する声がありました。
アラジンオフィスは見積りデータを作成えすると、発注・受注・手配データへ流用できるため入力の負担を減らせ、業務を効率化できます。

請求漏れを減少させることができたとの声もありました。
案件No.を割り振るとNo.ごとに検索ができるため、受注残金額の把握などが容易となり請求漏れといったミスが発生しづらくなります。

【AnyONE(エニワン)編】料金や口コミは?気になる工務店向けサービスを徹底調査!

まとめ

アラジンオフィスはあらゆる業界で活用されている、販売管理・在庫管理パッケージシステムです。

アラジンオフィスの中でも建設業に特化した「プロジェクト管理」は、案件管理や発注・仕入管理、収支管理や見積り作成をおこなえます。

導入実績が5,000社以上でユーザー満足度は「98.4%」と非常に高く、導入した多くの企業が手放せないシステムと考えられるでしょう。

またサポート体制が充実しており、リモート操作対応などITシステムに自信のない方でも運用中の悩みや課題をスピーディーに解決できる体制が整っています。

アラジンオフィスは多くの業界の業務を効率化できるツールです。
しかし、工程表作成など工務店業務全般には対応していません。

工務店業務全般の業務効率化を図りたい場合は、業務効率化システムの導入をおすすめします。

建築現場博士がおすすめする工務店・建築業界の業務効率化ソフトはAnyONEです。
導入実績2700社超の業界No.1基幹システムで、国交省「第一回 長期優良住宅先導的モデル事業」に採択されています。

Excelのような操作感で、レイアウトもマウスで変更できるため、ITが苦手な方でも簡単にお使いいただけます。
また、システムの導入後も徹底的なサポートを受けられるため、安心して運用できるでしょう。

大手・中堅企業様から一人親方様まで規模感を問わず、業務状況に合わせて様々な場面でご利用いただけます。

AnyONEで効率化できる主な業務
  • 顧客管理
  • 工事・施工管理
  • 見積もり・実行予算・発注管理
  • 入出金管理
  • アフター管理
AnyONE
【引用】AnyONE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。