無料テンプレートはこちら

すごいよ山下くんとは?サービスの概要と特長、評判・口コミ

すごいよ山下くんとは?サービスの概要から特長、 評判・口コミまで解説

現場で働く方の中には、現場と事務所を何度も往復して作業をしている方も多いのではないでしょうか。

また、「事務所でやっている作業を現場でもできれば」と考えている方もいるでしょう。

この記事では、現場の業務効率化につながる現場管理システム「すごいよ山下くん」を紹介します。

見積作成から情報共有、強力会社とのコミュニケーションなど、1つのシステムであらゆる業務に対応できるため、業務効率化に興味のある方はぜひ参考にしてください。

本記事はこんな方におすすめ
  • 予算組みが毎回大変でなんとかしたい
  • 担当者によって見積もりの内容に違いがある
  • 必要な書類がすぐに見つからない
  • 請求金額のチェックに時間がかかる

すごいよ山下くんとは?

【引用】クラウドシステム「すごいよ山下くん」説明動画-YouTube

すごいよ山下くんは、施工管理に活用できるクラウド型の現場管理システムです。

見積作成から実行予算の管理、発注業務、請求管理など、施工管理に伴い発生する各種業務をWeb上で一元管理できます。

施工管理業務を行う方の中には、現場と事務所を何度も行き来しているケースも多く、業務の負担となっていますが、すごいよ山下くんを活用することで、業務効率化が可能となります。

会社概要

すごいよ山下くんは、株式会社フューチャーリンクの「すごいよ山下くん事業部」が提供するサービスです。株式会社フューチャーリンクの概要は以下の通りです。

運営会社名株式会社フューチャーリンク
所在地〒064-0822
北海道札幌市中央区北2条西28丁目1-26 エストラーダ円山3F
代表者代表取締役 相馬 哲也(そうま てつや)
設立平成28年9月6日
資本金1000万円
事業内容クラウド現場管理システム「すごいよ山下くん」の運営、開発、サポート
営業時間10:00~18:00
【引用】会社案内 – すごいよ山下くん

すごいよ山下くんの機能

すごいよ山下くんの機能
【引用】すごいよ山下くん

すごいよ山下くんは、現場作業の業務効率化を実現するさまざまな機能を備えています。主なサービスは、以下の通りです。

すごいよ山下くんの機能
  • 各種オンライン作業
  • 見積もり作成
  • 実行予算管理
  • 電子発注
  • 請求対応
  • メッセージ機能
  • 書類管理
  • 各種チェック機能

すごいよ山下くんは、クラウドサービスであるため、時間や場所を問わずさまざまな作業ができます

そのため、業務効率化や生産性向上にも大きく貢献してくれるでしょう。

また、業務に関する情報を集約することもできるため、業務のやり方や情報の管理方法も統一され、新入社員への教育や業務の引き継ぎなども行いやすくなります

すごいよ山下くんの特長

すごいよ山下くんの主な特長は、以下の6点です。

すごいよ山下くんの特長
  • クラウドによる管理
  • 見積が簡単に作成できる
  • スピーディーな発注
  • 請求処理の負担軽減
  • 効率的な現場管理
  • 安心して書類を管理できる

クラウドによる管理

すごいよ山下くんは、クラウドサービスであるため、各種資料や情報全てクラウド上で管理されます。

インターネット環境さえあれば利用できるため、気になる情報はその場でチェックできるなど時間や場所による制限がありません。

「いま確認できないからあとで」といった形で業務を後回しにする方もいるかと思いますが、すごいよ山下くんがあれば、後回しにする必要がないため、業務もスムーズに進められるでしょう。

また、業務で使用しているパソコンやスマートフォンなどが故障したとしても、ほかの端末を利用してアクセスできる点も大きな特長です。

見積が簡単に作成できる

すごいよ山下くんは、見積作成も簡単に行えます。

しかも、ただ作成するだけでなく、過去の実績などを踏まえて坪あたりの平均原価を設定することができるため、見積を提出する際に合わせて具体的なプランを提案することも可能です。

また、事前に金額を設定することもできるため、見積作成の経験が浅い担当者によるミスの防止にもつながります。

さらに、実行予算の一元管理にも対応しており、実行予算組から竣工まで、お金の動きをリアルタイムで確認できるため、竣工時の具体的な利益も予想しやすくなるでしょう。

スピーディーな発注

すごいよ山下くんは、電子発注機能を備えているため、スピーディーな発注が可能となります。

従来のように、注文書を一つひとつ作成し紙の見積書をチェックするといったことが不要となるため、担当者の負担が大幅に軽減されるでしょう。

また、発注に関しては発注者や発注時間といった各種情報の履歴も残るため、不正防止も可能です。

そのほかにも、発注取り消しにも対応しているため、誤発注によるトラブルの心配もありません。

請求処理の負担軽減

すごよ山下くんでは、発注した注文書に記載されている金額がそのまま入金されるため、請求処理を行う際に金額チェックをする必要がありません

また、合計金額をチェックしたいときなどは、業者別、物件別、日にちなどによる絞り込みができます。

さらに、買掛や仕入れの一覧表は、エクセル出力もできるため、資料作成の際などにも活用しやすいでしょう。

効率的な現場管理

すごいよ山下くんは、グループメッセージ機能を搭載しているため、従業員同士はもちろん、協力会社など外部の関係者ともスムーズなコミュニケーションを取ることができます

グループメッセージ機能では資料添付に対応しているほか、カメラ機能も備えているため、情報共有も容易に行えるでしょう。

安心して書類を管理できる

すごいよ山下くんは、Amazonのサーバーを活用しています。

システムによっては、セキュリティ対策が不明で安心して利用できないケースもありますが、Amazonのサーバーであれば安心して書類や情報の管理ができるでしょう。

すごいよ山下くんの料金

すごいよ山下くんは、特定の利用価格が設定されておらず、ユーザー数や契約物件数など、利用する企業の状況をふまえたうえで、運営会社が適切な価格を提案します。

そのため、具体的な料金を把握したい場合は、まず株式会社フューチャーリンクの「すごいよ山下くん事業部」に問い合わせてください。

すごいよ山下くん導入の流れ

すごいよ山下くんを導入する場合、いくつかのステップを経て運用開始となります。具体的な流れは以下の通りです。

問い合わせ
環境構築に必要となる情報のヒアリング
提案
運用に必要な環境構築・初期設定
操作説明会やサポート研修など、導入研修
運用開始

業務システムを導入したものの、現場の従業員が使いこなせず導入した意味がなかった、といった事態に陥るケースは意外とあります。

一方で、すごいよ山下くんの場合、運用開始前に導入研修が受けられるほか、運用開始後も専任スタッフによる継続的なサポートが受けられるため、社内で定着しやすいでしょう。

すごいよ山下くん利用者の本音をチェック!

すごいよ山下くんに関する口コミは見つかりませんでした。

結論:すごいよ山下くんの総合評価は★★★☆☆

すごいよ山下くんは、施工管理を行う際に発生する各種業務を効率化してくれるクラウドサービスです。

見積作成から実行予算の管理、発注業務、請求管理まで、幅広い業務に対応できるため、担当者の負担も大幅に軽減されるでしょう。

また、運営会社によるサポート体制も整備されており、導入前研修から導入後の継続的なサポートまで受けられるため、社内に定着させやすいと考えられます。

工務店やハウスメーカーの担当者はすごいよ山下くんの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

AnyONE(エニワン)

まとめ

今回は、すごいよ山下くんの概要からサービスや特長、導入の流れまで解説しました。

すごいよ山下くんは、施工管理に活用できるクラウド型の現場管理システムです。

見積作成や情報共有、コミュニケーションなどが容易に行えるため、現場の担当者の業務効率化につなげられます。

すごいよ山下くんは、施工管理業務の効率化はおこなえません。
施工管理も1つのシステムで効率化したい場合は、業務管理システムの導入をおすすめします。

建築現場博士がおすすめする工務店・建築業界の業務効率化ソフトはAnyONEです。
導入実績2,700社超の業界No.1基幹システムで、国交省「第一回 長期優良住宅先導的モデル事業」に採択されています。

エクセルのような操作感で、レイアウトもマウスで変更できるため、ITが苦手な方でも簡単にお使いいただけます。

また、システムの導入後も徹底的なサポートを受けられるため、安心して運用できるでしょう。

大手・中堅企業様から一人親方様まで規模感を問わず、業務状況に合わせて様々な場面でご利用いただけます。

AnyONEで効率化できる主な業務
  • 顧客管理
  • 工事・施工管理
  • 見積り・実行予算・発注管理
  • 入出金管理
  • アフター管理

AnyONE
【引用】AnyONE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。