無料テンプレートはこちら

カミナシとは?機能や特徴、口コミ・評判を紹介

カミナシは現場管理業務の効率化をおこなうクラウドサービスです。
ペーパーレスを推進し、タスク管理や報告書作成、チェック業務や承認作業を効率的におこなえます。

本記事では、クラウドサービス「カミナシ」の機能や評判・口コミについて解説します。
ITを活用して業務を効率化したい方は、ご一読ください。

本記事はこんな方におすすめです
  • 業務をペーパーレス化したい
  • 現場に行かないと承認作業ができない
  • 業務の品質を一定に保ちたい

カミナシとは?

【引用】現場改善プラットフォーム「カミナシ」サービス紹介動画-YouTube

カミナシとは、自動化により現場のムダをなくすツールです。
建設業以外にも、製造業や飲食店、接客業や福祉施設などさまざまな業界で使用されています。

業務の効率化やデータの活用、改善業務のサポートだけでなく他言語化も可能です。

シンプルな操作性でスマホやタブレットで作業が完結するため、ITに苦手意識がある方でも簡単に扱えるでしょう。

「IT導入補助金2021」の対象ツールに選ばれているため、予算に余裕のない会社でも導入可能です。

会社概要

カミナシを開発・運営・販売をしている。株式会社カミナシは2016年12月15日に設立されました。

会社名株式会社カミナシ
所在地〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3−7 神田カドウチビル 3F
代表者代表取締役CEO 諸岡 裕人
設立2016年12月15日
資本金4億9613万円
認証取得ISMS(ISO/IEC 27001:2013)
顧問森・濱田松本法律事務所 弁護士 髙橋悠
受賞歴2021年度 グッドデザイン賞
【引用】会社概要-株式会社カミナシ

カミナシのサービス

カミナシ-サービス
【引用】カミナシ

カミナシのサービスを下記の用途別に解説します。

カミナシのサービス
  • 業務効率化
  • 他言語化
  • チェック業務の効率化
  • データの活用
  • 改善業務のサポート

業務効率化

業務効率化は下記4つの機能でおこないます。

業務効率化をおこなうための機能
  • マニュアル登録
  • アラート機能
  • 写真登録
  • 音声・手書きメモ

マニュアル登録

マニュアル登録は画像付きでおこなえ、チェック基準を示すことができます。
新入社員が作業で迷うことがあっても、いちいちマニュアルを探すことなくボタンひとつで何を画面の切り替えができるため、新人教育にも有効です。

さらに、現場の整頓状況に対する基準などを会社が画像で提示することで、どこの現場でも誰もが同じ基準で作業をおこなえます。

また複雑なルールも条件分岐の登録で対応可能です。
特定の条件を満たした場合だけ違う質問に回答するように設定もできます。

アラート通知

マニュアルと異なる作業をおこなった場合は、アラームで通知します。

さらに「違反メッセージを表示」「その後の対応措置の記録をおこなう指示」も設定可能です。

マニュアルの徹底を行い、属人化による作業の質のばらつきを防ぎます。

また、業務が属人化してしまう場合は、属人化の原因と解決策に関して説明している記事をご確認ください。

写真登録

写真の撮影や添付はスマホやタブレットだけで完結し、デジカメは必要ありません。

点検時の状態を写真で登録しておけば「新人教育の材料」「問題が発生したときの証拠」などに活用できます。

音声・手書きメモ

手書きメモだけでなく、音声メモにも対応しています。

音声メモでは話した内容をそのまま入力できるため、大変便利です。

署名欄や画像の指摘を手書きメモで残しておけば、後々振り返ることができ分かりやすいレポートの作成ができます。

他言語化

カミナシは下記9言語に対応しており、外国人を多く雇用している会社でも安心して導入できるでしょう。

対応している言語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
  • 中国語(繁体字)
  • ベトナム語
  • ネパール語
  • ポルトガル語
  • タイ語
  • タガログ語
  • インドネシア語

カミナシ上で作成したマニュアルやチェックリストの日本語部分をワンタッチで自動翻訳します。

日本語が苦手でも、作業の質のばらつきを抑えるようにサポートが可能です。

さらに辞書登録も可能で「自社特有の固有名詞」「高い精度が求められる翻訳」などに活用できます。
「業務に精通した方の翻訳」「自動翻訳」を組み合わせれば、効率的に正確な作業内容を伝えることが可能です。

チェック業務の効率化

ダッシュボードに各現場のレポート実施状況が表示されるため、スマホやタブレットとネット環境さえあれば、管理者は時間と場所を選ばずに状況を確認できます。

ウェブ上の管理画面では、承認の必要なレポートを一覧で表示できます。
しかし、違反や逸脱記録のあるレポートは承認対象外となり、レポート内容を確認して承認をおこなうことが可能です。

承認の必要なレポートが複数あっても、一括で選択しボタンひとつで承認完了できるため、承認作業に手間を掛けません。

データの活用

記録されたデータを指定のフォーマットに出力し、各種報告書の作成まで自動化できます。

  • 使用しているエクセルの書式を利用可能
  • 作成日・承認者、送信先を設定
  • 日報・報告書・基幹システムへのデータ入力

上記3つのことをおこなえ、データの活用を簡単に実行できます。

改善業務のサポート

改善活動の実行サポートをおこなえます。

「改善事項」「TO DOリスト」を「誰が」「いつまでに行うか」を管理可能です。

タスクで管理をおこない、進捗状況を共有できるため実行漏れはなくなり、現場の状況を良くするための活動を確実に実行へと誘導します。

カミナシの特徴

カミナシの特徴

カミナシの特徴は下記の3つです。

カミナシの特徴
  • 2021年度グッドデザイン賞受賞
  • 「IT導入補助金2021」の対象ツール
  • 充実のサポート体制

2021年度グッドデザイン賞受賞

カミナシは2021年度グッドデザイン賞を受賞しています。

グッドデザイン賞は益財団法人日本デザイン振興会が運営しています。
日本では唯一の総合的デザイン評価・推奨制度です。

審査委員がカミナシを評価した点は下記の通りです。

現場作業のデジタル化は業務の効率化やミスの減少に効果がある一方、管理者・作業者がIT機器の取り扱いに慣れていない現場では、なかなか導入が進まないケースが多々見られる。本サービスはノーコードでのアプリ作成やユーザーインターフェイス面での工夫により、管理者・現場作業者のデジタル化への抵抗感を最小化することにこだわり、サービスデザインを行なっている点を高く評価したい。

【引用】現場改善プラットフォーム [カミナシ]-2021年度グッドデザイン賞

「IT導入補助金2021」の対象ツール

カミナシ-「IT導入補助金2021」の対象ツール
【引用】経済産業省「IT導入補助金2021」の対象ツールに採択-プレスリリース

カミナシは経済産業省「IT導入補助金2021」の対象ツールに採択されました。

公式サイトによると「補助対象となる中小企業・小規模事業者が『カミナシ』を導入する際は、導入費用の最大1/2の補助金を申請することが可能」とのことです。

  • 自社が補助対象になるのか分からない
  • 補助金の申請は手間が掛かるイメージがある
  • 実際の費用負担を知りたい

2022年度のIT導入補助金にも採択されるかどうか、定期的にチェックしておきましょう。

充実のサポート体制

カミナシには有効活用を行うために下記4つのサービスを用意しています。

  • オンライン動画
  • チャットサポート
  • サポートサイト
  • 新機能紹介ウェビナー

また代表取締役CEOの諸岡氏のインタビューによると、導入から定着までの流れは下記の通りです。

導入から定着までの流れ
  1. 導入の際はカスタマーサクセスがつく
  2. 導入企業の担当者とともに現場オペレーションを型化していく
  3. 3ヶ月間のオンボーディング期間でカミナシの操作に慣れてもらう
  4. ①〜③の間に8回ほどミーティングをおこない、すり合わせをしていく
  5. 慣れてくると現場作業者が自分で動き始める

カミナシの料金

カミナシの料金

公式サイトによると、利用料金は月額制で60,000円(税別/10アカウント)からとなっています。

「ユーザー数が多い場合の料金」「月々の支払い方法」など気になる方は、下記リンクよりお問い合わせください。

カミナシ導入の流れ

カミナシ導入の流れ

カミナシ導入の流れは下記の通りです。

カミナシ導入の流れ
  1. 導入相談
  2. ヒアリング・提案
  3. 見積り・契約
  4. 利用開始

対応デバイス

2021年12月6日現在対応デバイスは、iPadとiPhoneのみですが、公式サイトによると「今後はAndroidにも対応予定」とのことです。

カミナシ利用者の本音をチェック!

カミナシ利用者の本音をチェック!

カミナシの利用者は、どのような本音を持っているのでしょうか。

導入前に評判と口コミをチェックしましょう。

カミナシの口コミ

ファクトリーにおけるヒヤリハット事例をカミナシに集約して、社内で共有する活用法を検討しています。そのヒヤリハット事例をもとに各チームでミーティングや対策を行えば、事故のリスクをより低減できると考えています。

【引用】Dandelion Chocolate Japan株式会社-導入事例

従来、帳票1枚あたり5分〜10分を作業記録に費やしていたところ、カミナシ導入後は、帳票1枚あたり2分ほどに短縮されています。つまり、最低でも、作業記録時間は5割以上削減されていることになります。

【引用】マリン・サイエンス株式会社-導入事例

経営者としては、職場全体が活性化したのが最も大きな効果です。
瀧澤などが中心になって導入を進めてくれたことで、若手社員がカミナシを積極的に利用するようになり、どんどん定着が進んでいきました。また、そうした若手社員の姿に触発されて、50代、60代のベテラン社員たちもカミナシの操作方法を覚えるようになっています。
当初は、カミナシを導入することで社員から抵抗を受けるのではないかと心配していたのですが、そんな心配は無用でした。現在の状況は非常に喜ばしく感じています。

【引用】統一印刷株式会社-導入事例

システムの設定はすべて私が担当しました。私自身、プログラミングの知識は一切なく、ITといえばExcelやWordを使用する程度なのですが、その程度のITスキルでもカミナシは設定可能でした。直感的な操作ができるため、見よう見まねでも十分に使いこなせるのだと思います。また、操作に迷ったときにも、カスタマーサポートに問い合わせればすぐに疑問は解決しましたし、導入時の設定で困ることはほぼありませんでしたね。

【引用】ロイヤルフードサービス株式会社-導入事例

結論:カミナシの総合評価は★★★★☆

独自の使用方法として、ヒヤリハット事例をカミナシに集約し社内で共有をおこなうとの口コミがあり、柔軟な使用方法ができるツールといえます。

帳票への記録作業時間が大幅に短縮されたとの声もあり、カミナシの導入は業務効率化につながるといえるでしょう。

職場が活性化したと評価もされました。
導入に対する社員の反発もなく、若手社員を契機としてベテラン社員もカミナシの操作方法を覚えるといった好循環が生まれています。

簡単に設定可能で、カスタマーサポートも優秀との声がありました。
ITが得意でない方でも設定で困ることがなく、サポートに問い合わせればすぐに疑問が解決するため、万人におすすめできるツールといえるでしょう。

【AnyONE(エニワン)編】料金や口コミは?気になる工務店向けサービスを徹底調査!

まとめ

カミナシとは、自動化により現場のムダをなくすツールです。
スマホやタブレットだけで作業が完結するため、パソコン操作が苦手な方でも安心して使用可能です。

マニュアルの登録や実行の徹底で業務効率化だけでなく、新人教育にも使用できます。
また9言語に対応しており、言語の壁を超えて作業の質を担保可能です。

「IT導入補助金2021」の対象ツールに選ばれているため、予算に余裕のない会社でも導入できます。

カミナシは、非常に使いやすく生産性向上に貢献してくれるツールですが、工務店業務には特化していません。

工務店業務全体の効率化を考えるならば、業務効率化ソフトの導入がおすすめです。

建築現場博士がおすすめする工務店・建築業界の業務効率化ソフトはAnyONEです。
導入実績2700社超の業界No.1基幹システムで、国交省「第一回 長期優良住宅先導的モデル事業」に採択されています。

Excelのような操作感で、レイアウトもマウスで変更できるため、ITが苦手な方でも簡単にお使いいただけます。
また、システムの導入後も徹底的なサポートを受けられるため、安心して運用できるでしょう。

大手・中堅企業様から一人親方様まで規模感を問わず、業務状況に合わせて様々な場面でご利用いただけます。

AnyONEで効率化できる主な業務
  • 顧客管理
  • 工事・施工管理
  • 見積もり・実行予算・発注管理
  • 入出金管理
  • アフター管理
AnyONE
【引用】AnyONE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。